ダイナム、復興支援金として福島、岩手に3056万円寄付

OLYMPUS DIGITAL CAMERAホール企業大手のダイナムは、このほど東日本大震災の復興支援として、福島県、岩手県、陸前高田市に3056万円を寄付した。

寄付金は2017年3月1日から2017年8月31日の間、同社が経営する全国の店舗の来店客から協力してもらった玉・メダルの相当額。福島県では郡山ゾーンの阿部英明ゾーンマネジャーが福島県庁を訪れ、鈴木正晃副知事に目録を手渡した。岩手県には盛岡ゾーンの富永浩之ゾーンマネジャーが岩手県保健福祉部の八重樫幸治部長へ目録を贈った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

ゴトイメージ

日電協がパチスロの不正改造ゴト被害を集計、約6年半の被害総額は推計280億円に

2019/2/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年2月号

2019-2
主な記事:

ギャンブル依存の文脈に沿って高まる批判 社会の目を意識せざるを得ない情勢に
取材系イベントへの規制強化が問うホール広告に対する新たな倫理観

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年1月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.