ダイナム、業界初の400店舗体制に

OLYMPUS DIGITAL CAMERAホール企業大手のダイナムは4月29日に千葉県、栃木県、岩手県、大分県の4県に5店舗を同時出店し、業界初の400店舗を達成した。

今回の新規出店によって、ダイナムの店舗数は沖縄県を除いた46都道府県で404店舗になり、ダイナムジャパンホールディングスグループとしての経営ホールは450店舗にまで拡大。同社の業界最多店舗数を更新することとなった。

今回オープンした5店舗は、いずれも低価貸しを中心とした幅広い貸玉料金を設定。店内を木造を活かした明るく、暖かみのあるカラーデザインで設計した。また、来店客に快適な遊技空間を提供することをコンセプトに、台間の幅をおよそ10センチ拡大。1列あたりの遊技台設置数を従来の20台から16台に変更して快適性が追求されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

パチスロ6号機の大規模お披露目イベント、9月28日に秋葉原で開催へ

2019/9/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年9月号

主な記事:

新規則機の性能問題ともリンクし見通し利かない端境期の業界環境
貯玉・再プレーの不要論も出はじめた消費税率引き上げ後の「適正営業」の模索

詳細を見る

税込価格:円 (本体:円)
発売日:

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.