ダイナム、豊丸産業の社員が介護施設でレクリエーション

レクレーションの模様女性管理職候補を育成するために店舗・統括事務所・本部から選抜された「ダイナムなでしこプロジェクト」(DYNP)のメンバーが、5月23日、社会貢献活動の一環として、埼玉県の介護施設「あずみ苑羽生」を訪れ、レクリエーション活動を実施した。
 
30名のお年寄りが参加したレクリエーションでは、遊技機メーカー・豊丸産業が福祉利用向けに開発した特殊なトレーニング専用機「トレパチ!」をはじめ、心身の健康増進機能を搭載した卓上ゲーム「元気はつらつトレパチ!テーブル」、ダイナムオリジナルのスマートボール、的当て、さらに脳年齢が測定できるマシンなどを使いながら、様々な「遊び」を楽しんだ。参加者からは「やったことがないゲームがあっていい運動になった」「またこういうイベントを実施して欲しい」といった声が寄せられた。なお、運営にはDYNPのほか、同社と交流のあるシグマロジスティクス、豊丸産業の女性社員、施設近隣の「ダイナム埼玉羽生店」スタッフも協力した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲09

9月の採用意欲、平均値を下回って今年一番の冷え込みを記録

2018/10/10

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年10月号

2018-10
主な記事:

様子見状態のホールも多く新規則機浸透の本格化は年明け以降か
設定付きパチンコの導入が開始 オペレーションの手探り続く

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年9月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.