ダイナムがスカッシュ選手権大会を協賛

11月21日~24日までヨコハマスカッシュスタジアム「SQ-CUBE」で開催された「第43回全日本スカッシュ選手権大会」にホール大手のダイナムが協賛した。同社がスカッシュ選手権大会を協賛したのは今回が初めて。

世界185カ国でおよそ2,000万人の参加人口を誇るスカッシュは、小学生から年配まで楽しめる国際的なスポーツで、日本でも約10万人がプレイしていると言われている。今回行われた「全日本スカッシュ選手権大会」は、国内で開催される大会の中でも最大規模のものとなった。

協賛するにあたりダイナムでは大会を通じて、世界中に夢と感動をあたえるスポーツの発展を応援していきたい、としていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲09

9月の採用意欲、平均値を下回って今年一番の冷え込みを記録

2018/10/10

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年10月号

2018-10
主な記事:

様子見状態のホールも多く新規則機浸透の本格化は年明け以降か
設定付きパチンコの導入が開始 オペレーションの手探り続く

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年9月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.