ダイナムが熊本県へ1,300万円を寄付

OLYMPUS DIGITAL CAMERAダイナムは熊本地震の復興支援として熊本県へ1,311万4,831円を寄付した。寄付金は昨年9月1日から今年2月28日の間、経営店舗の来店客から協力してもらった玉・メダルの相当額。4月18日、ダイナム熊本ゾーンの川井博幸エリアマネジャーとダイナム植木店の久世宗裕ストアマネジャーが県庁を訪れ、県総務部の池田敬之部長へ目録を手渡した。ダイナムの熊本県への寄付は今回の分も含め累計で7,212万9,009円に上っている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

警察庁外観

遊技場数が大幅減 業容縮小に拍車

2019/3/8

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年3月号

2019-3
主な記事:

ホールの人手不足を加速させる採用難と離職増のダブルショック

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年2月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.