ニラクが令和元年内定式を開催

ニラク内定式2019福島県を中心に店舗展開するニラクは10月1日、郡山市内のオールセインツウェディングで「令和元年内定式」を開催し、来年4月に入社予定の19人が、谷口久徳社長から内定証書を授与された。
 
先輩社員からの祝辞で入社1年目の三浦桃花さんは、「たとえ失敗したり悩んだりするようなことがあっても、ニラクの先輩が必ず助けてくれます」と従業員に寄り添った成長のサポートをする会社であることを伝え、内定者代表からは「不安を乗り越えて挑戦できるような人財になりたい」と今後の意気込みが述べられた。
 
谷口社長は「皆さんが社会に飛び立ち、ニラクで羽ばたき、成長していくことそのものが明るく楽しく面白くという、世の中のお役に立てることだと信じております。どうぞ自分の成長を信じて、あらゆる機会を楽しんでください」と激励の言葉を贈った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日遊連 高射幸性回胴式遊技機の設置比率を再設定

2019/11/15

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年11月号

主な記事:

厳しいタイミングで6号機の実力が試される展開に
秋枯れ時期と重なる注目機の導入 6号機への本格移行に試練

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.