ニラクが地元福島のプロバスケチーム・ファイヤーボンズを支援

%e3%83%8b%e3%83%a9%e3%82%af%e7%a6%8f%e5%b3%b6%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%99福島県を中心に56店舗のホールを経営するニラクは、このほどアクティブ・ローカル・エンジンの一環として、福島県を本拠地とするプロバスケットボールチーム「福島ファイヤーボンズ」(B.LEAGUEに所属)の支援を開始した。

地域の子どもたちや障がい者を同チームのホームゲームに招待するほか、福島県内の一部の店舗でグッズの取り扱いを行い、そこで得た収益の一部をユースチームの練習用バスケットボールの寄贈などに充てるという。アクティブ・ローカル・エンジンとは地域に密着した様々な社会貢献活動の一つで、ニラクではファイヤーボンズの支援活動を通じて、次世代を担う子どもたちに夢と希望を与えていきたい、としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

旧規則パチンコ・パチスロ機の経過措置を変更した改正法が施行

2020/5/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年6月号

主な記事:

新型コロナ禍で各地のホールに休業要請 開店ホールも多く混乱
要請無視のホールにマスコミが殺到 業界へのバッシングが加熱

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年5月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.