ベガスカジノ北海道、東北、関東でパチンコホール「ベガスベガス」を中心にアミューズメント、カフェなど多彩な事業を展開する㈱ベガスベガスは12月11日、ベトナムでカジノ施設「HOLLYWOOD ONE GAMING CULB HA LONG BAY(ハリウッドワン ゲーミングクラブ ハロンベイ)」(https://hollywoodone.jp/)を12月16日に開業することを発表した。

立地は、世界自然遺産のハロン湾があるベトナム北部のリゾート地ハロン市。同市内にある全508室を有するホテル「ムオンタンラグジュアリークアンニンホテル」の1Fと2Fの2フロアに出店する。店内には、ルーレット、バカラ、スロットなどのゲームを揃えるという。

同社海外事業部では、「当社は、2014年にシンガポール支社を設立して以降、世界から日本を見た時に、『日本の接客力の強さ』を改めて感じ、世界中にニーズがあると考えた。また、人口減少問題でマーケットが縮小していく背景もあり、事業発展のために海外へ更なる展開をしていくことも必要であると感じ、今後経済的発展が見込まれるベトナムへの進出に至った」としている。

オープンに際し同社では、日本で培った接客術や運営などの経営力を全ての顧客に提供するため、現地スタッフ向けに接客研修会を実施。今後は、日本のおもてなしを世界へ提供していくために、このようなアミューズメント空間を世界各国で展開していく予定だという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

21世紀会決議の違反行為に中古確認証紙の発給留保と通報・確認システム

2020/10/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年11月号

主な記事:

インターネット投票で伸張する公営競技のV字回復顕著に
新型コロナ禍が拍車を掛ける「パチンコひとり負け」の構図

仕様の周知や運用など様々な課題も浮き彫りに
遊タイム各仕様で出揃う 市場への普及急速拡大へ

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.