マルハン、ミャンマーでのマイクロファイナンス事業に進出

マルハンはこのほど、グループの子会社を通じ、6月18日付でミャンマー財務・歳入省からマイクロファイナンス事業の営業仮免許を取得し、営業開始準備を進めていたが、8月3日に営業を開始したことを発表した。
 
新会社名は「サタパナ・リミテッド」。シンガポールに本社を置くアセアン金融事業統括会社マルハン・インベストメント・アジア社(韓健社長/CEO)の子会社として設立するもので、本社はヤンゴン中心部に置く。
 
マルハングループは、カンボジアでマルハン・ジャパン銀行を運営し、ミャンマーには2012年7月に同行ヤンゴン駐在員事務所を開設している。このたび、同行が2012年に買収した有力マイクロファイナンス企業・サタパナ社のノウハウを活かして、ミャンマーでのマイクロファイナンス事業を推進していくとしている。
 
初年度はミャンマーの4大管区であるヤンゴン、マンダレー、バゴー、エーヤワディにそれぞれ支店を設けて事業を始める予定。まず8月3日にバゴーとエーヤワディで営業を始め、マンダレーでは8月中旬、ヤンゴンでは同下旬の営業開始を見込んでいる。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日11月理事会全景

全日遊連 高射幸性機の設置比率に関する自主規制を一部変更

2018/11/15

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.