マルハン、非正規社員500名を正社員化へ

マルハンは2018年度に約500名の非正規社員(有期契約社員)を正社員化すると発表した。

この取り組みは、有期の雇用契約を繰り返し更新して通算5年を超えた非正規社員が、2018年4月から無期契約への転換を求めることができるという改正労働契約法の「無期転換ルール」に先だって実施するもので、マルハンに理解のある貴重な人材をいち早く正社員化することで、少子高齢化による労働人口の減少に備えた安定した雇用を実現することが目的とされている。また、子育て・介護などのライフイベントによって働く時間や場所に制約が伴う従業員の多様な働き方を認めるため、ともされている。
同社では今後も従業員がスムーズに働ける「環境・仕組み・制度」づくりに取り組むことで、従業員すべてが長期にわたって活躍できる職場を提供していく、としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲09

9月の採用意欲、平均値を下回って今年一番の冷え込みを記録

2018/10/10

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年10月号

2018-10
主な記事:

様子見状態のホールも多く新規則機浸透の本格化は年明け以降か
設定付きパチンコの導入が開始 オペレーションの手探り続く

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年9月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.