マルハン、2020年までに女性役職者比率を5%へ

マルハンはこのほど、女性の活躍を推進することを目的に、2020年までに女性役職者の比率を5%とする数値目標を定めたことを明らかにした。
 
同社では、業界発展のためには女性の視点・力が必要になるとの考えの元、女性の活躍を進めるための職場作りを行ってきた。今回、具体的な数値目標を定め、制度の拡充とキャリア形成に向けた活躍の機会を提供することで、より多くの女性役職者が活躍できる環境づくりを押し進めていく。
 
2015年度の指針として、①女性の活躍推進=女性役職者比率を向上させることで、意思決定者の多様性を進めていく、②働く環境の整備=活躍したいと願う全従業員の「できない理由」を徹底して取り除く、③ダイバーシティ(多様性)の全社浸透=お互いの違いを認め合い、人の可能性を引き出す風土を作っていく、の3つを掲げている。
 
マルハンでは「この取り組みを通じて、女性社員を含むさまざまな社員が、それぞれの個性や能力を活かしながら活躍するための環境づくりをさらに進めるとともに、多様な社員が組織運営や意思決定に参画することを通して、新たな価値の創出を図っていきたい」としている。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

【余暇進理事会における警察庁保安課課長補佐講話】

2020/11/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年12月号

主な記事:

提供価格拡大で高価交換、「二物二価」営業も出現
大遊協商事が価格や手数料など賞品提供関連で大幅な見直し

市場環境の悪化に加速感 課題は遊技客離脱の歯止め
「凱旋」撤去で増す混迷 新台枯渇も高まらない需要

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年11月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.