マルハンが今年も「大道芸ワールドカップin静岡」に協賛

%e3%83%9e%e3%83%ab%e3%83%8f%e3%83%b3%e5%a4%a7%e9%81%93%e8%8a%b8マルハンは、11月3日から6日までの4日間、静岡市内で開催された「大道芸ワールドカップin静岡2016」に協賛した。日本国内で活動する大道芸人をはじめ、海外からも多くのアーティストが参加するアジア最大級のパフォーミングアートの祭典で、マルハンは1992年の第1回大会から毎年協賛を続けている。

今年は過去最多となる108組のアーティストが参加し、メイン会場の駿府城公園や市内各所に設けられたパフォーマンスポイントを舞台に、さまざまな大道芸が繰り広げられた。また、今回は25周年の記念大会となったことから過去のワールドカップチャンピオンの参加や世界トップクラスのクラウンによるワークショプなども行われた。

マルハンでは、「一人でも多くの方にヨロコビを感じていただけるように、今後もこうした芸術・文化活動の発展、普及への協賛・支援を行っていく」という。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

高射幸性機の自主規制問題で混乱 全日遊連が情報管理の徹底を要請

2019/10/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年10月号

2019-10
主な記事:

入替対象は年末までにおよそ20万台、6号機市場移行への試金石に
確実視される売上の減少 旧規則パチスロ機の撤去本格化へ

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年9月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.