マルハンが学生を対象にインターンシップ開催

IMG_0716

韓社長と記念写真に納まる、優勝チーム「OICOS」の学生たち

マルハンは11月18日、大学生・短大生を対象とした宿泊型インターンシップ「戦国浪漫〜道なき道を切り拓け〜」の最終選考会を、都内千代田区のTKPガーデンシティ PREMIUM神保町で開催した。
 
このインターンシップは、来年度の新卒採用合同説明会で発表する同社のプレゼン(資料)を、学生自らが作成することを通じて、社会人として必要な「理解する力」「人を感化する力」などを養ってもらうことを目的に実施したもの。約1700名のエントリーから選ばれた10チーム・59名のうち、9月に東京・大阪の2会場で行われた3泊4日の宿泊型インターンシップを勝ち抜いた5チーム23名が、この日の最終選考会に駒を進めた。
 
各チームは、韓裕社長をはじめとした経営幹部を前に約20分のプレゼンを行い、結果、チーム「OICOS」(オイコス)が優勝。メンバーからは「参加することができてとても良かった。仲間がいたからこそ、評価を得ることができるプレゼンができた」「こうした貴重な体験の場、学びの場を与えてくれたマルハンに感謝している」などの感想が挙がった。なお、優勝チームには、2017年度の新卒採用合同説明会で学生を前に企業プレゼンをする権利が与えられた。
 
インターンシップを振り返って、韓社長は「採用において最も大切にしていることは、ビジョンと理念、そして夢を共感する力。皆さんが研修を通じて当社を研究し、熱をもって語っていた姿がとても印象的だった。ここにいる学生は、これから就職活動を通じてさまざまな会社と出会うことになるが、皆さんがこれから熱くビジョンを語るであろう会社と出会うということが最も大切なことだと思っている。ここで学んだことを大切に、これからを頑張ってほしい」とエールを送った。
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

日遊協とDMMで総合健康保険組合の設立へ

2018/9/18

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年9月号

2018-9
主な記事:

浸水被害は12店舗、水没したホールは未だ営業再開できず
西日本豪雨 ホールにも甚大な被害

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年8月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.