成通がスポーツや文化・芸術分野で活躍した個人と団体を表彰

%e6%88%90%e9%80%9a%e3%81%ae%e6%96%87%e5%8c%96%e6%8c%af%e8%88%88%e8%b2%a1%e5%9b%a3岡山県を中心に「ハリウッドチェーン」を展開する成通が支援する公益財団法人マルセン スポーツ・文化振興財団の「第13回マルセンスポーツ・文化表彰式」が、11月4日、岡山市内のホテルグランヴィア岡山で開催された。

財団は、岡山県のスポーツと文化・芸術の振興発展を目的とし、平成16年に成通グループが中心となって設立されたもので、毎年、個人や団体の顕彰事業などを行っている。今回は、スポーツや文化活動で活躍した1団体9個人を表彰し、千原多美子理事長が受賞者に表彰楯と副賞を贈った。また、県内スポーツ9団体、文化13団体に対する活動助成金の贈呈も行われた。

各部門の受賞者は、以下の通り。

【マルセン文化大賞】高木聖雨(書道)【マルセン特別賞】島村光(陶芸)、森山 知己(日本画)【マルセンスポーツ賞】梅木真美(柔道)、関西高等学校体操競技部(体操競技)、齋藤愛美(陸上競技)、佐藤友祈(車いす陸上競技)【マルセン文化賞】、小倉綾乃(ハーモニカ)、玉置里美(日本画)、寺坂昌三(書道)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

新型肺炎感染拡大で業界内イベント延期・中止相次ぐ、新台納品に影響も

2020/2/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年3月号

主な記事:

解釈が揺れる「等」の文字が追加された意味合い
迷走する「ATM等の撤去等」問題 立場の違いによる対立の構図浮き彫りに

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年2月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.