新和ホールディングスが札幌医科大学附属病院に医療用ベンチベッド

新和寄贈2016北海道の遊技場経営大手、新和ホールディングスが札幌医科大学附属病院に医療用ベンチベッド8台を寄贈し、3月22日に寄贈及び感謝状の贈呈式が行われた。
 
同社では2011年に教育や医療に役立ててもらおうと札幌医科大学に1,000万円の寄付をしたことを契機に、毎年車イスや歩行補助器、AEDなどの医療・福祉機器の寄贈を続けており、今年で6年目。
 
寄贈式では、多数の報道関係者が訪れるなか、新井修代表が寄贈にあたっての挨拶を行い、札幌医科大学の島本和明学長に目録を贈呈。島本学長からは謝辞とともに感謝状が贈られた。
 
新和ホールディングスは、グループで展開する一連の社会貢献活動を「ハッピーアクション」と名付け、アルミリングプルやペットボトルキャップの回収運動、地域イベントへの協賛、同社ゆかりの地である当別町への支援などを展開。さらに、毎年2月に札幌市内で開催される「すすきのアイスワールド」では、2002年から続けて同社協賛による氷像を設置するなど、さまざまな地域貢献活動を行っている。
 
札幌医科大学附属病院への協力では、今回の医療・福祉機器の寄贈のほか、病院ロビーを会場にした札幌交響楽団のアンサンブルコンサートを毎年主催し、入院患者や地域の住民に憩いの場を提供している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

AQUA 外観2(アーケード下)

都内月島のパチンコ店「AQUA」が海外建築賞受賞

2018/11/13

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年11月号

2018-11
主な記事:

必要となる高射幸性機の取捨選択、画一化がさらに進行か
高射幸性機の15%期限迫るなか6号機の市場導入がスタート

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年10月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.