正栄プロジェクトがチャリティーゴルフトーナメント開催

正栄プロジェクトが冠スポンサーを務める「イーグルカップ第40回札幌オープンゴルフチャリティートーナメント」が8月15日と16日の2日間、苫小牧市の北海道ブルックスカントリークラブで開催された。

歴代優勝者をはじめ国内のメジャー大会やシニアトーナメントで活躍している男子プロとトップアマが一堂に集結し、賞金総額3,000万円をかけて争われた大会は、矢野東プロが大会初優勝の栄冠を勝ち取って賞金800万円を獲得した。

大会中に行われた、プロアマチャリティーオークションの収益金172万円と、トーナメント賞金総額の5%にあたる150万円、さらに大会観戦の入場料を合わせた総額341万円が、臓器移植医療や福祉活動の支援のために寄付されることになっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

ゴトイメージ

日電協がパチスロの不正改造ゴト被害を集計、約6年半の被害総額は推計280億円に

2019/2/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年2月号

2019-2
主な記事:

ギャンブル依存の文脈に沿って高まる批判 社会の目を意識せざるを得ない情勢に
取材系イベントへの規制強化が問うホール広告に対する新たな倫理観

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年1月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.