%e6%ad%a3%e6%a0%84%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%99%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88%e3%81%ae%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%82%b3%e3%82%99%e3%83%ab%e3%83%95正栄プロジェクトが特別協賛している「イーグルカップ第43回札幌オープンゴルフチャリティートーナメント」が、8月12日と13日の2日間、石狩市船場町の札幌ベイゴルフ倶楽部で開催された。

歴代優勝者の宮里聖志プロをはじめ、近藤共弘プロ、芹澤信雄プロのほか国内メジャー大会やシニアトーナメントで活躍している男子プロとTOPアマら総勢172名がエントリーし、賞金総額3500万円をかけて熱戦を繰り広げた。

大会は初日が雨で中止となったため13日ワンラウンドで争われ、7アンダーの3名によるプレーオフの結果、小林伸太郎プロと片岡大育プロを制し、李泰熙(イテヒ)プロがイーグルカップ初優勝。シニアの部は、大橋義幸プロと清家和夫プロが同スコアで優勝した。賞金総額の5%と大会観戦入場料、さらに当日に開催されたチャリティーオークションの収益金を合わせた500万7000円は、同社が推進している臓器移植医療と道内の社会福祉支援などに使われる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数の減少に拍車 警察庁保安課まとめ

2021/5/14

月間遊技通信最新号

遊技通信2021年9月号

主な記事:

規則改正と新型コロナ禍で年度末撤退は「5号機ショック」水準に
残存者利益狙う寡占化の進行  遊技場数半減も底打ち感は窺えず

2020年東京オリンピックがホール営業に与えた影響と
57年前のオリンピックの都内点描

ダイコク電機が「DK-SIS白書2021年版」を発表
市場規模は過去に例をみない下落幅に

エリアレポート
再編、淘汰で店舗数が激減 東京に隣接する川口・蕨の変貌

遊技通信創刊70周年記念対談 ? 岩下兄弟特別相談役 岩下博明氏

ニューギングループ「花慶の日2021-夏の陣-ONLINE」

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2021年8月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.