長野のサンエイが熊本地震で被災した児童養護施設に義援金

サンエイ夢チャリティー長野県で「ニュートーキョー」を展開しているサンエイ(安田英哲社長)は8月24日、熊本地震で被災した児童養護施設「広安愛児園」「福富ホーム」に対する義援金贈呈式を長野市内の児童養護施設「三帰寮」で行った。

同社は、来店客の募玉やメダルにスタッフからの寄付などを合わせた浄財を元に、県内の児童福祉施設を支援する地域貢献活動「夢チャリティー」を平成19年から実施しているが、今回は熊本県益城町の児童養護施設が地震で被災し、一部が半壊状態にあるなど甚大な被害がでていることを受けて再建に向けた支援を決定。夢チャリティーで集められた浄財の一部と従業員の義援金にサンエイからの拠出金を合わせた合計120万円を長野県児童福祉施設連盟を通じて寄付した。

サンエイでは、「この活動を通じてより多くの方々が児童福祉施設への理解と関心を深めるとともに、一層の寄付活動の広がりに貢献できれば幸いです。これからも夢チャリティーを通じて、児童福祉施設の子どもたちの笑顔のために活動を継続していきます」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

【日遊協令和2年度総会における警察庁保安課長講話】

2020/6/19

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年7月号

主な記事:

附則改正で経過措置期間が延長 異例づくめのコロナ対応
長期化する休業要請で揺れた都遊協の苦悩と決断
上場メーカーの決算出揃うも業績見通し示せず
感染防止対策の徹底を要請、実効性は店舗間で温度差も

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年6月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.