NEXUSがリオ五輪出場選手と監督の壮行会

10Dステーションの店名で店舗展開している群馬県のホール企業・NEXUSは6月29日、東京ベイコート倶楽部ホテル&スパリゾートで第31回リオデジャネイロ五輪競技大会にフェンシング日本代表として出場が決定している同社所属の見延和靖選手、西岡詩穂選手、青木千佳選手および日本代表の橋本寛監督の壮行会を行った。
 
壮行会では日頃から選手活動を全面的に支援しているNEXUSグループの社員が見守るなか、監督、選手にそれぞれ激励金が授与され、意思表明でリオ五輪に懸ける思いやメダル獲得への強い決意が表明されると、会場は大きな期待と声援に包まれた。
 
日本フェンシングへの支援を続けているNEXUSでは、2009年に立ち上げた自社のクラブチームを通じて、練習環境の整備や選手育成に尽力。2012年のロンドン五輪では、男子フルーレ団体で日本初の銀メダル獲得に、女子フルーレ団体でも7位入賞に貢献している。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲09

9月の採用意欲、平均値を下回って今年一番の冷え込みを記録

2018/10/10

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年10月号

2018-10
主な記事:

様子見状態のホールも多く新規則機浸透の本格化は年明け以降か
設定付きパチンコの導入が開始 オペレーションの手探り続く

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年9月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.