プローバグループは8月28日に開催した株主総会において役員改選を行い、事業会社である「プローバ」「プロバックス」の平本直樹代表取締役社長が、代表取締役会長に就任し新人事を承認した。
 
プローバの取締役社長には中野修氏、プロバックスの取締役社長には村上雅紀氏が就任。また、島根のホール企業の事業を継承する新会社「プローバ島根」の代表取締役会長には石原雅文氏が就任した。
 
プローバはこの新人事について、「経営スピードアップと自主責任経営の実践を意図しており、企業理念である地域社会、お客様、従業員の3つの満足を追求し、グループ100周年に向けて今後も一層社業の発展に努力する所存」などとしている。

●株式会社プローバホールディングス
・取締役会長/平本克子
・代表取締役社長/平本直樹
・取締役副社長/石原雅文

●株式会社プローバ
・代表取締役会長/平本直樹(昇任)
・取締役社長/中野修(新任)

●株式会社プロバックス
・代表取締役会長/平本直樹(昇任)
・取締役社長/村上雅紀(新任)

●株式会社プローバ島根(新設)
・代表取締役会長/石原雅文
・取締役社長/平元定信
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日11月理事会全景

全日遊連 高射幸性機の設置比率に関する自主規制を一部変更

2018/11/15

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.