マルハンが支援活動報告 熊本市へ7500万円余を寄付

マルハンは熊本地震の支援活動として4月20日から5月31日まで、全店で実施してきた募玉・募メダルによる復旧支援金が3783万5820円に上ったことを報告。併せてマルハンがマッチングギフトとして同額を拠出し、合計7567万1640円を熊本市へ寄付すると発表した。
 
募玉・募メダルによる支援活動は全国のマルハンパチンコ店で「平成28年熊本地震」への支援活動として行われ、来店客が賞品交換時に「賞品交換の権利を放棄された玉・メダル分」を支援金として役立てるために集めたもの。同社では、募玉・募メダル分は被災者に向けた義援金として、マッチングギフト分は熊本城の復旧再建に向けた支援金とする、としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

パチスロ6号機の大規模お披露目イベント、9月28日に秋葉原で開催へ

2019/9/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年9月号

主な記事:

新規則機の性能問題ともリンクし見通し利かない端境期の業界環境
貯玉・再プレーの不要論も出はじめた消費税率引き上げ後の「適正営業」の模索

詳細を見る

税込価格:円 (本体:円)
発売日:

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.