メイドインサービスがパチスロ運営特化のスクール開校。無料セミナーも実施

パチスロ機販売やホールコンサルタント事業などを手がけるメイドインサービスはこのほど、パチスロ営業の運営ノウハウを学ぶ専門学校「モードマスタースクール(MMS)」を開校することを発表した。

同校では、同社が27年間に渡って展開しているホールでのパチスロ営業支援で培ったノウハウが学べるという。

これに伴い、9月25日には、スクール説明会および特別無料セミナーを都内上野のオーラムで開催する。

セミナーは2本立てで行われ、テーマは最新のゴト対策とマイナンバー制度への対応策。講師には、ティープラン社長の高橋修氏、三島事務所代表社員の三島幹雄氏が予定されている。

参加定員は先着50名まで。
詳細は、http://www.made-in-service.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日11月理事会全景

全日遊連 高射幸性機の設置比率に関する自主規制を一部変更

2018/11/15

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.