日本ゲームカード 堀社長が退任し石橋氏が新社長に

ゲームカード・ジョイコホールディングスは、同社子会社の日本ゲームカードの堀幹千代代表取締役社長が退任し、ゲームカード・ジョイコホールディングスの石橋保彦代表取締役会長兼社長が日本ゲームカードの社長を兼任する役員の異動を発表した。堀氏は顧問に就任する。
 
役員の異動を踏まえた2月5日付の役員は以下の通り。
 
●株式会社ゲームカード・ジョイコホールディングス
代表取締役会長兼社長/石橋保彦▽取締役/柳漢呉▽取締役(社外)/市原高明▽取締役(社外)/筒井公久▽取締役(社外)/関口正夫▽取締役(社外)/井上孝司▽常勤監査役/加藤大三郎▽監査役(社外)/相浦義則▽監査役(社外)/蒔田穂高
 
●日本ゲームカード株式会社
代表取締役社長/石橋保彦(新任)▽取締役副社長/吉川実(新任)▽取締役専務執行役員技術開発本部長/柳漢呉▽取締役常務執行役員購買本部長/森直俊▽取締役常務執行役員営業本部長/東堂徹也▽監査役/中村英一
執行役員社長室長/坂本敏明(新任)▽執行役員管理本部長/加藤節郎(新任)▽執行役員購買副本部長/寺西俊一▽執行役員技術開発副本部長/清宮宏之▽執行役員営業副本部長/塚野信明▽執行役員技術開発副本部長/澤井健作▽執行役員社長室付/上村公志(異動)▽執行役員社長室付/鶴田忠史(異動)
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

高射幸性機の自主規制問題で混乱 全日遊連が情報管理の徹底を要請

2019/10/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年10月号

2019-10
主な記事:

入替対象は年末までにおよそ20万台、6号機市場移行への試金石に
確実視される売上の減少 旧規則パチスロ機の撤去本格化へ

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年9月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.