キスケ、内定証書授与式に13名が出席

愛媛県のホール企業キスケは 10月1日、松山市のキスケBOXKITホールで今年度の内定証書授与式を行った。内定者は男女合わせて13名。
 
内定証書授与式で山路大助副社長は「入社までに皆さんが成長するのと同じように会社も今以上に成長します。入社後は自信を持って積極的に発言してほしい」と挨拶。同社の行動指針を意識した働き方を内定者へ呼びかけた。
 
コロナ禍で揺れた今年度の人材採用活動について同社・広報室では「県内外を問わず多くの学生との面談をZOOMやオンラインを活用して相互理解に努めてきた。そのなかでキスケの魅力を伝えられたと思う」とコメント。厳しい環境のなかで一定の成果を挙げることができたとしている。なお、内定者の13名は来年4月の入社後、本社研修を経て、各店舗で現場研修を行う予定となっている。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

21世紀会決議の違反行為に中古確認証紙の発給留保と通報・確認システム

2020/10/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年11月号

主な記事:

インターネット投票で伸張する公営競技のV字回復顕著に
新型コロナ禍が拍車を掛ける「パチンコひとり負け」の構図

仕様の周知や運用など様々な課題も浮き彫りに
遊タイム各仕様で出揃う 市場への普及急速拡大へ

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.