マースグループホールディングスが持株会社体制へ移行

マースエンジニアリングが10月1日をもって商号を株式会社マースグループホールディングスとし、持株会社体制へ移行した。また、新設会社として設立したマースエンジニアリングが従来の事業を承継することと合わせ、両社の経営体制を下記の通り発表した。

株式会社マースグループホールディングス(商号変更)
 代表取締役社長/松波明宏▽取締役/村上浩▽取締役/秋山裕和▽取締役/佐藤敏昭▽取締役/春山安成▽取締役(社外)/中村勝典▽常勤監査役/名取満郎▽監査役(社外)/小林郁夫▽監査役(社外)/安原正義

株式会社マースエンジニアリング(新設) 
 代表取締役社長/松波明宏▽取締役/秋山裕和▽取締役/佐藤敏昭▽監査役/名取満郎▽常務執行役員 技術開発部長/井出平三郎▽執行役員 広域営業推進室長/秋山学▽執行役員 営業企画部長/中野尾維也▽執行役員 技術開発部東京技術センター長/小沼竜己▽執行役員 総務部長/高橋丈治

なお、マースグループホールディングスのその他の関連会社役員についての変更はない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

国会議事堂

政府がギャンブル等依存症対策推進基本計画を閣議決定

2019/4/19

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年4月号

2019-4
主な記事:

次世代型遊技機に帯びる熱
依存対策が新たな推進要素に

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年3月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.