「パチ7」と「劇団た組。」のコラボでパチンコをテーマに舞台

運命使用画像1ゲンダイエージェンシーが運営するパチンコ情報サイト「パチ7」と、小説やマンガを原作にした舞台などを手掛ける「劇団た組。」のコラボレーションによる舞台演劇「運と命」が、8月24日から28日まで都内台東区の「浅草ゆめまち劇場」で上演された。
 
ユーザーからのさまざまな企画を募っているパチ7の「企画支援室」に、演出家の加藤拓也さんがパチンコ・パチスロをテーマにした演劇の企画を応募して実現したもの。パチ7では、「演劇の知識がなかったので当初はうさん臭いと思った」というが、これまでに誰もやったことがないという理由で採用したという。
 
パチンコ演劇「運と命」は、あるホールに派遣された神様とホールスタッフや常連客らとの間で繰り広げられるコメディタッチの群像劇。企画・制作は「劇団た組。」と「わをん企画」が行い、パチ7の主催で上演された。また、遊技機メーカーなど複数の業界関連企業も後援に名を連ねた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

【日遊協令和2年度総会における警察庁保安課長講話】

2020/6/19

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年7月号

主な記事:

附則改正で経過措置期間が延長 異例づくめのコロナ対応
長期化する休業要請で揺れた都遊協の苦悩と決断
上場メーカーの決算出揃うも業績見通し示せず
感染防止対策の徹底を要請、実効性は店舗間で温度差も

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年6月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.