セガサミー、里見会長宅銃弾発砲事件で家族らの無事を確認

セガサミーホールディングスは14日、同日未明に発生した都内の里見治会長宅への銃弾発砲事件において、里見会長本人および家族の無事が確認できていることを正式に発表した。現在、事実関係の確認および事件の早期解決のために警察の捜査に全面的に協力しているという。

報道によれば、14日の午前8時35分頃、都内板橋区の里見治会長宅の警備員から「銃弾が落ちている」と警視庁板橋署に通報があり、同署が調べたところ、北側の門に設置してある照明が割れ、周辺に空薬きょう1発と未使用の銃弾3発が落ちていた。同日午前3時30分頃には、警備員の男性が「ドン」という音を聞いており、同署では発砲事件とみて捜査しているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

10月のホール企業採用熱、過去5年の同月比で一番高い数値に

2019/11/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年11月号

主な記事:

厳しいタイミングで6号機の実力が試される展開に
秋枯れ時期と重なる注目機の導入 6号機への本格移行に試練

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.