静岡のホール駐車場で1歳男児が死亡

静岡県警湖西署は25日、静岡県湖西市内のパチンコ店駐車場で乗用車内に1歳の長男を放置し熱中症で死なせたとして、父親の会社員を保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕した。
 
新聞各社などが伝えたところによると、父親は7月8日午前11時から午後1時ごろにかけて、パチンコ店駐車場に停めた乗用車に男児を放置したままホールで遊技。2時間後、車に戻った際に車内でぐったりしている男児を発見したにも関わらず、そのまま帰宅した。その後、同居する妻が119番通報したが、男児は搬送先の病院で死亡が確認された。父親は妻に「ドライブに行く」と伝えていたという。
 
今年5月には、山口県防府市のホールの駐車場において、ワンボックスカーに放置された生後2か月の乳児が熱中症のため死亡する事件が発生、乳児を放置した母親が保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕されている。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

「依存問題対策実施確認シート」、12月から運用開始

2019/12/4

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年12月号

主な記事:

列島を襲った豪雨・台風被害
度重なる豪雨と台風で各地のホールに甚大な影響
自発的な支援活動、多くのホールが立駐を一般にも開放/顧客・従業員の安全確保に課題/あらためて問われる企業の危機管理/業界団体やホール企業ボランティア/各地から寄せられる義援金

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年11月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.