アガルタがサイバーマートジャパンと業務提携

インバウンドサービスを展開しているアガルタは、このほど主に中国向けにマーケティング活動のサポート事業を行っているサイバーマートジャパンと業務提携契約を締結したと発表した。

サイバーマートジャパンは中国・上海に本社を置くサイバーグループの日本法人で、上海浦東国際空港と事業提携し、訪日中国人観光客に対して空港で配布している「東方網City Guide JAPAN」を発刊している企業。一方のアガルタは韓国旅行代理店「旅行博士」と業務提携し、訪日ツアー客に届けられるツアーポーチへ封入配布する海外広告を北海道、大阪エリアで発刊。この春には全国版の「日本旅遊紀行(仮)」を創刊する予定だ。いずれも訪日旅行客へ、食、買い物、観光、娯楽などの情報を掲載する媒体誌の発行母体となっている。アガルタでは今回の業務提携は、両社が協力し、サービスの向上を図ることによって、広告主の汎用性が大きく引き上げられることになるほか、「リーズナブル」で「情報発信力の高いメディアという強味を活かすことができるとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

7月のホール企業採用熱、2カ月連続の上昇で徐々に回復

2020/8/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年8月号

主な記事:

関心高まる加熱式タバコの対応
稼動回復に向けて設置の動きが加速

パチンコ新台も5年ぶりに増加、中古も下落傾向に歯止め
遊技機の流通量に底打ち感 パチスロ新台は7年ぶりの増加

ダイコク電機が「DK―SIS白書2020年版」を発表
業界総粗利の下落続く 売上ではパチスロがパチンコを逆転

次亜塩素酸水業界に広がった困惑 最終的には「新型コロナに有効」

日遊協通常総会における警察庁保安課 小堀龍一郎課長講話

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年7月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.