シルバー電研の一部事業譲渡が延期に

シチズンホールディングスの連結子会社、シルバー電研の遊技機器事業のうち、iクリアシステム製品及び紙幣搬送機器製品の開発・製造・販売業務及びアフターメンテナンス業務を日本金銭機械に譲渡する件で、事業譲渡予定日の7月1日までに契約にもとづく内容の実施が間に合わないことから、三社間での合意によりこれを延期することが6月30日に発表された。
 
三社は、事業譲渡契約締結後、事業の譲受けについて準備を進めていたが、シルバー電研側の事情で前提条件が整わなかったことから、譲受け期日を延期した。延期後の譲受け期日については、三社であらためて協議し、決定次第、開示するとしている。
 
シチズンホールディングスでは、グループ全体の中期経営計画で遊技機器事業の立て直しを図ってきたが、業界の市場規模は年々縮小し、経営環境に厳しさが増しているとして、経営資源を時計事業や工作機械事業などに集中させることがグループの企業価値向上に資すると判断。シルバー電研の事業を存続させるための話し合いを日本金銭機械と行い、3月30日付けで事業譲渡契約書を締結していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

【日遊協令和2年度総会における警察庁保安課長講話】

2020/6/19

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年7月号

主な記事:

附則改正で経過措置期間が延長 異例づくめのコロナ対応
長期化する休業要請で揺れた都遊協の苦悩と決断
上場メーカーの決算出揃うも業績見通し示せず
感染防止対策の徹底を要請、実効性は店舗間で温度差も

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年6月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.