ファン向けサイト「パチ7」2周年記念オフ会に120人超参加

img_0753

「パチ7」など情報サイト運営者がファンと交流

ゲンダイエージェンシーの運営するファン向けパチンコ情報サイト「パチ7」が今年8月に開設2周年を迎えたことを記念し、11月3日、都内台東区浅草の遊園地「花やしき」を夕方6時の閉園後に貸し切ったオフ会イベントを開催した。
  
「2周年記念祭 パチ7 浅草花やしきオフ会」には、サイトから応募のあった一般ユーザー120人超が参加。イベントを共同開催した「P-martTV」をはじめ、「一撃」などのパチンコ無料動画配信サイトや情報サイト9メディアの人気ライターや運営スタッフら60人余と、この日のために用意されたバーベキューや屋台、さらに園内の無料開放アトラクションで交流するなど大きな盛り上がりをみせた。
 
また同日は朝から、浅草のパチンコ店「イーグルR1浅草」において「連れスロ連れパチ企画・P-martTV『天下一打闘会』」も開催。オフ会の参加者80名余が、運営スタッフとともに遊技を楽しんだ。
 
「パチ7」運営者は今回のイベントについて「今回は2周年記念イベントだが、オフ会はユーザーとの距離を詰める目的で定期的におこなっている。ユーザーのなかには、遊技機等について発言したいと思っている人が意外に多いので(直接のコミュニケーションから)そうした声を拾い上げて発信していきたい」などとしている。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

【日遊協令和2年度総会における警察庁保安課長講話】

2020/6/19

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年7月号

主な記事:

附則改正で経過措置期間が延長 異例づくめのコロナ対応
長期化する休業要請で揺れた都遊協の苦悩と決断
上場メーカーの決算出揃うも業績見通し示せず
感染防止対策の徹底を要請、実効性は店舗間で温度差も

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年6月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.