フィールズ、スクエニ業界参入情報は「事実ではない」と訂正し謝罪

フィールズは7月7日、同社営業拠点から発信された資料に記されたスクウェア・エニックス社がパチンコ・パチスロ事業に参入するという表現は事実ではないと訂正、謝罪した。
   
これは、同社営業所がホール関係者あてに作成した資料に、スクウェア・エニックス社が近日パチンコ・パチスロ事業参入第一弾となる機種を発表するとの情報が記されており、それを受けた関係者がインターネット上で披露、6日頃からその情報が拡散していた。

 
フィールズでは、「資料には、株式会社スクウェア・エニックス様がパチンコ・パチスロ事業に参入するとの表現がございましたが、これは事実ではありません。また、ドラゴンクエストおよびファイナルファンタジーのロゴを無断で使用したことにより、それらが当社や当社事業と関連があるとの誤解を与える内容となっていました。当社からの誤った情報発信により、誤解を招いたこと、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことを、深くお詫び申し上げます」としている。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

国会議事堂

政府がギャンブル等依存症対策推進基本計画を閣議決定

2019/4/19

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年4月号

2019-4
主な記事:

次世代型遊技機に帯びる熱
依存対策が新たな推進要素に

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年3月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.