今さら聞けないクリエイターの基礎知識〜映像技術者たちの実像 ①〜

%e6%9c%89%e8%b3%80%e6%b0%8f%e5%88%87%e3%82%8a%e6%8a%9c%e3%81%8d 
●インタビュー編 Part.1
有賀智 氏 (パチンコ企画プランナー)
プロフィール
パチンコ、パチスロの楽しさをもっといろいろな人に知ってもらうためにG&Eビジネススクールに入学し、パチンコ、パチスロの歴史や基礎を学ぶ。卒業後、株式会社アイ・ティー・エルにプランナーとして入社。パチスロ遊技機の演出案出し、進行管理、窓口業務、ランプ作成、オーサリング業務に従事、在職中に計5案件に携わる。退職後、株式会社ディレクションシーズにプランナーとして入社。パチンコ、パチスロ遊技機の演出案出し、各種仕様書作成、進行管理、窓口業務に従事。複数の案件に携わる。その後、クリエイターを外側からサポートして業界を盛り上げたいと志し、株式会社クリーク・アンド・リバー社に入社、現在に至る。


Q クリエイター志望者の特徴的な共通点について
 
クリエイターを目指す人は、絵を描くことが好き、好きなキャラクターコンテンツが好きといったように、特技や興味が高じて創る側を希望する人がほとんどだと思います。特に子供の頃にアニメコンテンツなどから受けた感動が動機になって「影響を受ける側から与える側になりたい」と志望された人が多いです。
 
有賀智 氏(以下、敬称略) 遊技機開発関連におけるクリエイター職は一般的に、プログラマー、プランナー、サウンド(楽曲)にわけることができます。映像だけでも3D、手描きによる2D、実写などに細分されますが、遊技機を希望するクリエイターには2D関連の人が多いのが特徴ですね。アニメや漫画の版権に関われることに魅力を感じるという理由で志望する人が大勢います。
 
一方、遊技機の開発を当初から志しているという人はあまり多くありません。多くの人は、元々はゲーム関係を志望していて、その後、興味を持ったことがきっかけで遊技機関係に進むというパターンですね。ただ、クリエイターとして長いキャリアを持つ人にとって「遊技機からゲーム」「ゲームから遊技機」という異動は珍しくなく、こうした流動性は遊技機、ゲームと分野は違えど、職能としては関係性が強いということの表れだと思います。
 %e6%9c%89%e8%b3%80%e6%b0%8f%e6%a8%aa%e9%a1%94%e5%88%87%e3%82%8a%e6%8a%9c%e3%81%8d
Q 関係性の高さは技術面についても言えますか

有賀 2Dに関しては、使用している開発ツールが共通している場合も多いので特に関係性は高いと言えます。開発ツールに共通性があることは、データの互換性はもちろん、クリエイターとしても慣れたツールで別のプロダクトに携われる、応用が利きます。一方、3Dの場合は、3D制作に熟知したクリエイターの数自体がそれほど多くないことや、技術的にはゲームのほうが若干先行しているということもあり、ゲーム分野から遊技機分野に移るケースについて活躍が期待される状況にあると言えます。昨今、遊技機の映像では3Dを使った奥行きのあるものが求められていますが、この点は特に、ゲーム出身のクリエイターが得意とする分野ですのでアドバンテージがありますね。
 
Q 3Dクリエイターの需要の高さに比較して、3D制作ができるクリエイターの数が少ないのはなぜですか?

有賀 今、3Dクリエイターを志望し技術を習得したいという人も、3Dクリエイターを要望する企業も、どちらも多くなっています。しかし3D開発ツールは、そのソフト自体が高価で、個人で購入するのが難しい。それでなかなか人材の裾野が広がらないという問題を抱えています。クリーク・アンド・リバー社では現在、「虎の穴」と称した3Dの無料講座を開催しています。そこで技術を学んでもらい、その後の遊技機やゲーム関係の企業への就業へとつなげていく取り組みです。どの開発ツールも本格的に使いこなそうとすると、その環境を整えること自体に一定の初期費用が掛かってしまいます。最新ソフトを使った無料講座は、クリエイターを志す人にとって魅力的に映るかと思っています。
 
Q エージェントとしてパチンコ、パチスロ開発メーカーへの転職に興味を持つクリエイターの方にメッセージを
  
有賀 パチンコ・パチスロの開発を通じて、コンテンツを生み出す力も持っている業界であることを、クリエイターには魅力として受け取ってもらいたいですね。もちろん、クリエイターを志望される人は当初からの夢を持って臨んでいる方がほとんどですので、特定の業種を強く希望される事に対しては、それに応える事が私どもの仕事です。転職を希望なさるクリエイターの方に寄り添った的確なアドバイスを一番に心がけています。

 
【今さら聞けないポイント〜その①】 3Dクリエイターを要望する企業が多くなっている。技術の習得が転職のアドバンテージに



 
banner 
(情報提供・協力/株式会社クリーク・アンド・リバー社)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

SIS2018発表会

ダイコク電機「DK-SIS白書2018」 業界総粗利は3兆円割れ

2018/7/6

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年7月号

2018-7
主な記事:

有識者、関係者間での異なるスタンス 業界の方向性にも影響
「関係者会議」盛り込み依存症対策法が衆院通過

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年6月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.