アムテックスが「CRA TOKIO PREMIUM」を発表

アムテックスが新機種「CRA TOKIO PREMIUM」を発表した。

2012年に発表されヒットしたハネ物「CRAトキオデラックス」の後継機で、基本的なゲーム性は継承しながらさらなる進化を図った。

前作からの主な変更点は2つ。ハネに拾われた玉をシーソー役物で振り分け、右に向かえば新たに搭載された女神ルート、左に向かえばミニタワールートとなる。女神ルートはスペシャルルートの確率が高くV入賞の期待度が高まる。また、V入賞の真下にリフト選択役物を新搭載。右の直行ルートに行くと7Ror16Rが確定する。

賞球は4&10で大当りラウンドは出玉約180個の3R、同約540個の7R、同約1,350個の16Rの3種類。振り分け比率は16Rが35.7%、7Rが35.7%、3Rが28.6%となる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

10月のホール企業採用熱、過去5年の同月比で一番高い数値に

2019/11/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年11月号

主な記事:

厳しいタイミングで6号機の実力が試される展開に
秋枯れ時期と重なる注目機の導入 6号機への本格移行に試練

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.