エレック、パチスロ版「火サス」をリリース

IMG_7891タイヨーエレックは9月28日、都内の同社ショールームで新機種「パチスロ火曜サスペンス劇場」の内覧会を開催した。

新機種は、サスペンスドラマとして高い人気を誇る同名番組をモチーフにしたノーマルタイプ。フリーズ発生を契機に事件が発生、2時間ドラマを約1分に短縮したという結末で、事件が解決すれば大当りとなる演出構成が特徴だ。

ボーナスの獲得枚数は、BBが約312枚で、MBが104枚。BB後には32ゲームのRTが付随する。設定は「1」「2」「5」「6」の4段階で、ボーナス合算確率は1/169.8(設定1)1〜1/132.4(同6)となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

12月のホール企業採用熱、直近5年の同月比で最高値を記録

2020/1/14

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年1月号

主な記事:

PSともにゲーム性の拡がりを模索、来年早期の市場投入目指す仕様も
新規則機に示された7つの要件 市場環境に加わる新たな変革要素

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年12月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.