オーイズミ、ゲーム発の人気SFタイトルをモチーフにした新機種を発表

IMG_5035web

当日の発表会には、「最凶広報」ジョイまっくすポコさん(左から3人目)が訪れ、原作の魅力を紹介した

オーイズミは9月15日、2009年にゲームとして登場後、アニメや映画など、様々なメディアに派生した人気コンテンツとタイアップした新機種「想定科学パチスロ STEINS;GATE 廻転世界のインダクタンス」のプレス発表会を都内秋葉原のパセラリゾーツAKIBAで開催した。

原作の新たな作品として位置づけられているという新機種は、純増約2.2枚、1セット52ゲーム+αのAT機だ。AT終了後200ゲーム以内のボーナス当選がATに切り替わる引き戻しゾーン「タイムリープシステム」を搭載している点が最大の特徴。タイムトリップを繰り広げる原作の世界観をイメージしたゲーム性が盛り込まれている。

ATは、基本継続抽選に当選することで連チャン性を発揮するが、ゲーム数の上乗せのほか、ATを大量にストックするプレミアムボーナスも搭載されている。

あいさつした同社特機部の兼本孝昌部長は、「ただのタイアップではなく、シリーズの正式作品の一つとして作られ、パチスロだけのストーリーも数多く搭載した。何度遊んでも飽きない作りになっている」と新機種の仕上がりに自信を示した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

経営者研修会全景

都遊協が遊技場経営者研修会

2018/10/19

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年10月号

2018-10
主な記事:

様子見状態のホールも多く新規則機浸透の本格化は年明け以降か
設定付きパチンコの導入が開始 オペレーションの手探り続く

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年9月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.