キャラクタービジネスの展示会に三洋物産とサミーが出展

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a3%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b32キャラクターやブランドビジネスに関連するサービスやコンテンツを一堂に集めた「ライセンシング ジャパン」(主催・リード エグジビジョン ジャパン)が、6月28日から30日まで都内江東区の東京ビッグサイトで開催され、業界関連企業からは三洋物産とサミーが出展した。

アニメのキャラクターや企業ブランドを商品にするために必要な映像化やゲーム化をはじめ、多様なビジネス展開に向けた商談を行うための総合展示会で、今回で第7回目。

三洋物産は、さまざまなクリエイターが海物語のマリンちゃんの新しい可能性を広げるために作品を提供する「アイマリンプロジェクト」関連のグッズをはじめ、「大工の源さん」「わんわんパラダイス」など、同社の遊技機で採用されている人気キャラクターの魅力をアピール。ブースには、7代目ミスマリンちゃんのメンバーも応援に駆け付けた

%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%af%e3%82%99%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a3%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b33また、サミーはグループ会社のセガと共同でブースを出展。ツインエンジェルシリーズ10周年を記念した新シリーズ「ツインエンジェルBREAK」の関連グッズや実機の展示を行ったほか、同社のプレミアムキャラクター「エイリやん」をモチーフにしたTシャツや、「アラジン」「獣王」などの人気コンテンツを紹介した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

機構検査に備え「検定通知書」「認定通知書」の写しの常備を求める

2020/9/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年10月号

主な記事:

緊急事態宣言解除後、回復傾向だった稼動も頭打ちか
第2波が直撃 厳しさ目立った盆商戦

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年9月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.