サミー、枚数とゲーム数上乗せを融合した新機種をリリース

IMG_5081サミーは9月16日、都内の東京支店ショールームで人気リアルロボットアニメをモチーフにした新機種「パチスロ 機甲戦記ドラグナー」の展示内覧会を開催した。

次世代型新筐体「インフィニティビジョン」採用の新機種は、枚数の上乗せと、ゲーム数の上乗せを融合したATを搭載している点が最大の特徴だ。ATは1ゲーム純増約2.9枚で、枚数管理されたATとゲーム数管理されたATが、それぞれの上乗せゾーンとリンクしながら、出玉を獲得していく仕様になっている。

AT発動時は、50〜80%の間で継続率管理された初期枚数決定ゾーンに突入。白7が揃うことで、枚数が上乗せされていき、最低でも白7揃い3回と100枚が保証されている。枚数の上乗せ特化ゾーンでは、1ゲームあたり10〜600枚の上乗せが見込め、上乗せに成功することで上乗せ性能が上昇。出玉に対する期待感が増すゲーム性になっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

1月のホール企業採用熱、5カ月ぶりに平均値を下回る

2020/2/17

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年3月号

主な記事:

解釈が揺れる「等」の文字が追加された意味合い
迷走する「ATM等の撤去等」問題 立場の違いによる対立の構図浮き彫りに

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年2月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.