サンセイが寄生獣モチーフにパチンコ新台、最大継続率80%の混合タイプ

寄生獣サンセイアールアンドディは12月10日、実写による映画化も果たした人気マンガ「寄生獣」がモチーフとなるパチンコ機の新機種「P寄生獣」の内覧会を都内のショールームで開催した。

新規則に対応した新機種は、1種2種の混合タイプ。最高継続率80%という大当りの小気味良い連チャン性を発揮する仕様が最大の特徴だ。

大当り確率は1/199.80で、初当り時の大当りラウンドは4R。大当り後はもれなく図柄揃い確率約1/7.4となるチャンスゾーンに突入する。そのうち最上位モードとなる「咲々チャンス」では、最大継続率約80%を実現。右打ち大当り時の継続ラウンドは、3Rまたは9Rとなっている。

ホール導入予定は来年2月4日から。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

機構検査に備え「検定通知書」「認定通知書」の写しの常備を求める

2020/9/11

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年10月号

主な記事:

緊急事態宣言解除後、回復傾向だった稼動も頭打ちか
第2波が直撃 厳しさ目立った盆商戦

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年9月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.