シリーズ第2弾、今作もこだわりのオマージュを多数搭載

IMG_6758

発表会後にはフォトセッションが行われた。左から2人目がこにわさん、同3人目が、新機種のコンセプトにあわせ、顔に黒塗りメイクを施した同社の渡辺倫成副社長、同4人目がカステラ一番さん

タイヨーは4月7日、都内台東区の浅草六区ゆめまち劇場で、こだわりのオマージュ演出が多数盛り込まれたシリーズ第2弾となる新機種「コクッチーブラック」のプレス発表会を開催。当日は、前作の発表会同様、機種コンセプトを彷彿とさせる、ものまね芸人のこにわさんと、カステラ一番さんがゲストとして登場、持ちネタを披露するなどして会場を盛り上げた。
 
発表された新機種のスペックはノーマルタイプで、ボーナスの獲得枚数は、BB最大純増312枚、RB同104枚。ボーナスの合成確率は1/172.92(設定1)〜1/119.81(同6)となっている。告知ランプは全部で8種類。告知後のBGMやSE変化は前作を継承、新たな演出も多数加わっている。
 
同社の渡辺倫成副社長は、「楽しく、業界に貢献できることをテーマに開発した歴史上一番真っ黒な機械。パチスロの歴史をリスペクトする思いで作った。懐かしめる要素も多数搭載している」とアピールした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

PX2018採用意欲11

11月の採用意欲、例年よりも低い水準で推移

2018/12/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年12月号

2018-12
主な記事:

高射幸性機設置比率の自主規制の見直しはつかの間の猶予
業況の底打ち感は幻想か 大手と中小の格差拡大に拍車の懸念

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年11月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.