ジョイコシステムズが「パチポート」をリニューアル

パチポート画面ジョイコシステムズは3月30日、パチンコ・パチスロの実機連動共通アカウントサービス「パチポート」をリニューアルし、新たに「機種情報」、「業界ニュース」、「実践コラム」のコンテンツを追加した。

「パチポート」は、これまで遊技機メーカーごとに分かれていた実機連動サービスに、1つのアカウントでログインが可能になるサービス。「パチポート」のアカウントで、SANKYOの「パワコミ」、京楽産業.の「ぱちログ」、ユニバーサルエンターテインメントの「ユニメモ」の3つのサイトを利用することができるようになっている。

同社では、従来のサービスに加えてファンへの有益な情報を充実させることで、さらに多くの遊技を楽しんでもらえるよう努めていくとともに、今後も連携サービスやコンテンツを随時追加していくという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

全日遊連 高射幸性パチスロの設置比率規制の再検討へ

2018/11/1

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年11月号

2018-11
主な記事:

必要となる高射幸性機の取捨選択、画一化がさらに進行か
高射幸性機の15%期限迫るなか6号機の市場導入がスタート

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年10月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.