セガサミークリエイションがMGSに出展

SSCbooth40011月18日から20日までの3日間、カジノ関連の商材などが一堂に会した展示会「第2回マカオゲーミングショー(MGS)2014」がマカオのカジノホテル「ザ・ベネチアン・マカオ・リゾートホテル」で開催され、セガサミーグループのカジノマシン製造メーカーであるセガサミークリエイションがブースを出展した。
 
ブースでは、アジア圏で高い人気を誇るカジノゲームである大小を、よりエンターテイメント化した「シックボー・ボーナス・ジャックポット」を実際に遊ぶユーザー目線で制作したという冊子などで紹介。さらに、セガサミーのブランドを認知してもらうことを目的に、セガの人気クレーンゲームであるUFOキャッチャーを実際に遊べる環境で提供。何度もトライする来場者もでるなど人気を集めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

日遊協とDMMで総合健康保険組合の設立へ

2018/9/18

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年9月号

2018-9
主な記事:

浸水被害は12店舗、水没したホールは未だ営業再開できず
西日本豪雨 ホールにも甚大な被害

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年8月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.