セガサミーグループの本社機能が来秋品川区に移転

20170331segasammy_releaseセガサミーホールディングスは3月31日、同社および各グループ会社の本社機能を集約し、2018年秋に、JR大崎駅の南エリアで開発が進行している「西品川一丁目地区第一種市街地再開発事業」のビジネス棟に入居することを発表した。

首都圏に点在する各グループ会社の本社機能を集約することで、効率的なグループ経営を図るとともに、事業間連携やシナジー効果の創出、人材交流の活性化を促進していくという。

移転予定会社は、セガサミーホールディングス、サミー、セガホールディングス、セガゲームス、アトラス、サミーネットワークス、ダーツライブほか。利用予定規模は8フロアで、事務所専有面積は約4万3,891平方メートルとなっている。

移転先となる再開発事業地は、JR大崎駅から徒歩6分。建物は地上24階、地下2階で、供用開始は2018年1月が予定されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

日遊協とDMMで総合健康保険組合の設立へ

2018/9/18

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年9月号

2018-9
主な記事:

浸水被害は12店舗、水没したホールは未だ営業再開できず
西日本豪雨 ホールにも甚大な被害

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年8月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.