バトル勝利で、追加の上乗せ特化ゾーンが発動

img_8582web平和は1月18日、都内上野の東京営業所ショールームで人気カードゲームをモチーフにした新機種「パチスロ ゼクスイグニッション」(オリンピア製)の展示会を開催した。

新機種は、純増約2.0枚のART主体で出玉を増やすスペック。ART発動時に、継続ゲーム数を決定する上乗せ特化ゾーンが2段階で搭載されている点が最大の特徴だ。

最初の上乗せ特化ゾーンで発生するバトル演出に勝利することで、2段階目の特化ゾーンに突入。そこでは、最初の特化ゾーンで得たゲーム数がそのまま上乗せされていく仕組みになっている。

また当日は、直近のルパンシリーズの甘デジ「CRルパン三世〜Lupin The End〜 99ver.」も披露された。同機は、大当り確率1/99.9、ST+時短という仕様。どの大当りでもST6回転が付随し、ST継続率は約46.8%。同機限定の演出も新たに搭載されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

10月のホール企業採用熱、過去5年の同月比で一番高い数値に

2019/11/12

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年11月号

主な記事:

厳しいタイミングで6号機の実力が試される展開に
秋枯れ時期と重なる注目機の導入 6号機への本格移行に試練

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.