パチンコおそ松さんで新台、ライトミドルで右打ち大当りの50%が出玉2400個+小当りRUSH

おそ松さん筐体大一商会はこのほど、赤塚不二夫氏原作の人気アニメをモチーフにしたパチンコ機の新機種「CRおそ松さん〜はじまりはじまり〜」をリリースした。

新機種は、大当り確率約1/239.18(高確率約1/66.60)というライトミドルながら、右打ち中大当り時の50%で最大2,400個が獲得できるうえ、小当りRUSHも搭載されている出玉性能が最大の特徴だ。

初当り時(特図1)は、確変、非確変に関わらず、1,050個の出玉を獲得でき、確変突入率は55%。右打ち(特図2)の大当り時は、50%で出玉最大2,400個となる16R確変に突入、さらに小当りRUSHも付随する。

演出面では、新規書き下ろし映像も多数搭載され、お馴染みのキャラクターらが昔話をテーマにしたドタバタコメディを展開。特に、主人公の6つ子を中心に繰り広げられる原作の世界観が、ハズレ時の演出に妙味を発揮している。

また、従来のパチンコファンが既視感をおぼえるパロディー演出も複数搭載。クスリと笑える液晶描写が盛り込まれている。さらに待機画面では、「推し松」を選択することが可能だ。

おそ松さんコピーライト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

パチスロサミット写真

パチスロ6号機の大規模お披露目イベント、9月28日に秋葉原で開催へ

2019/9/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年9月号

2019-9
主な記事:

新規則機の性能問題ともリンクし見通し利かない端境期の業界環境
貯玉・再プレーの不要論も出はじめた消費税率引き上げ後の「適正営業」の模索

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2019年8月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.