パチンコ版のミリオンゴッド最新作をリリース

IMG_0333webユニバーサルエンターテインメントは3月12日、都内有明の同社本社でパチンコ版ミリオンゴッドシリーズの最新作となる新機種「CRミリオンゴッド ディセント」(メーシー製)の記者発表会を開催した。

新枠「BAZOOKA 響」を採用した新機種は、大当り確率1/319.6(高確率1/82.0)の確変ループタイプ。電サポ大当り時、出玉2,400個となる16R比率が70%という瞬発力が売りだ。

発表会で挨拶した同社マーケット戦略室の長谷川崇彦室長は、「2,400発の大当りをどう使うかに苦心したが、楽しめる機械になっていると思う」と新機種の仕上がりに自信を示した。

©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

全日遊連 高射幸性回胴式遊技機の設置比率を再設定

2019/11/15

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年11月号

主な記事:

厳しいタイミングで6号機の実力が試される展開に
秋枯れ時期と重なる注目機の導入 6号機への本格移行に試練

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2019年10月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.