ユニバーサルのパチスロ新機種はパックマンとコラボ、高橋名人もピーアール

ユニバーサルエンターテインメントは3月23日、都内有明の同社本社で往年の人気ゲームタイトルとタイアップしたパチスロ機の新機種「SLOTパックマン」(メーシー製)の記者発表会を開催した。

バンダイナムコとユニバーサルが共同開発を行う「ファミスロ」プロジェクト第1弾となる新機種は、1980年にデビューして以来、幅広い層に人気を博したゲームのパックマンとタイアップ。仕様は、ボーナスで出玉を増やすシンプルな完全告知のノーマルタイプで、サウンドやランプなど、通常プレイ時と異なる違和感の発生がボーナスの期待度を高めるというゲーム性だ。また不正対策として、異メダルを検知するCMOSセレクターが初めて実装されている。 

当日の発表会には、ファミコン名人などとして1980年代に子どもたちの人気を集めた高橋名人が「ファミスロ宣伝大使」として登場。ファミコン名人当時の思い出を振り返りながら、新機種について「パックマンは、老若男女問わず人気の高いキャラクターの一つ。いろんな人に遊んでもらいたい」とピーアールした。

©BANDAI NAMOCO Entertainment Inc. ©UNIVERSAL ENTERTAINMENT

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技場数9,639店で38年ぶりの大台割れ

2020/3/19

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年月4号

主な記事:

突きつけられる空気感の見定め、客離れも徐々に進行
新型コロナで拡がる自粛ドミノ 難しい舵取り迫られる展開に

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年3月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.