三洋のパチスロ新台は、ルーレット役物でリアル抽選

IMG_5103三洋販売は9月25日、都内の東京支社ショールームで新機種「パチスロヤッターマン」(三洋物産製)の内覧会を開催した。

新機種は、往年の人気コンテンツとタイアップしたボーナス+ART機。最大の特徴は、ARTの発動や継続、ゲーム数上乗せなどの抽選をルーレット型の役物で行う点だ。

実際に、玉が落ちたルーレットの箇所によって結果が確定。ルーレットを転がる玉の行方に、打ち手のドキドキ感が刺激されるゲーム性となっている。

ARTは1ゲーム純増約2.0枚で、初期継続ゲーム数は50ゲーム+α、継続率は約33〜100%となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

遊技通信ロゴ01

日遊協とDMMで総合健康保険組合の設立へ

2018/9/18

月間遊技通信最新号

遊技通信2018年9月号

2018-9
主な記事:

浸水被害は12店舗、水没したホールは未だ営業再開できず
西日本豪雨 ホールにも甚大な被害

詳細を見る

税込価格:2,160円 (本体:2,000円)
発売日:2018年8月25日

  • 遊技通信 Facebook公式サイト
  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.