三洋物産がパチンコ2機種を同時発表

sanyou06三洋物産は6月25日、都内上野の三洋販売東京支社で「CRロトパチ」と「CR爆走大工の源さん外伝ー京都もいただき編ー」の展示会を開催した。

「CRロトパチ」はルーレットをモチーフとしたオリジナル機種。大当りが全て2Rとなっている独自のゲームフローが特徴で、大当り確率約1/25.986、Dream Rushの実質突入確率約1/626、継続率97.5%の「25Ver.」と、大当り確率約1/15.604、ヘソ賞球1個、Dream Rushの実質突入確率約1/228、継続率95%の「15Ver.」の2機種が用意されている。

Rushまでのフローは、初当り時の40%で右打ちの電サポモード「ルーレットチャレンジ」に突入。電サポは1回or7回or次回までで、この間に大当りを引き戻すとRushに突入する。また、電サポが次回までの場合は、初当りからRushに直接突入する。Rushの継続率はシリーズ2機種とも90%を大きく超えるため、突入時の期待出玉は「25Ver.」で約7,530個、「15Ver.」で約3,120個と高い出玉性能を誇る。

一方、「CR爆走大工の源さん外伝ー京都もいただき編ー」は源さんシリーズの最新作で、大当り確率約1/390、確変突入率80%の「マックス」と、大当り確率1/250、ヘソ賞球1個、確変突入率77%の「強ミドル」の2タイプをラインナップした。右打ち中の大当りは50%が16Rとなるほか、右打ち中は賞球3個となる一般入賞口への入賞も多いため、大当り出玉をプラスアルファできるのが魅力。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  • クリエイター向け情報
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

パチスロ6号機の大規模お披露目イベント、9月28日に秋葉原で開催へ

2019/9/3

月間遊技通信最新号

遊技通信2019年9月号

主な記事:

新規則機の性能問題ともリンクし見通し利かない端境期の業界環境
貯玉・再プレーの不要論も出はじめた消費税率引き上げ後の「適正営業」の模索

詳細を見る

税込価格:円 (本体:円)
発売日:

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る

Copyright c パチンコ・パチスロ、業界ニュースを配信 遊技通信web All rights reserved.