京楽産業. が訪日外国人がパチンコを楽しめる環境構築を推進

京楽産業.はこのほど、多言語パチンコポータルサイト「PACHINKO PLAY.COM」と連携し、日本を訪れた外国人が安心してパチンコを楽しめる環境作りを進めていく意向を発表した。
 
「PACHINKO PLAY.COM」は英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、ロシア語の6カ国語に対応し、「パチンコとは何なのか」といった基本的な説明や、分かりやすくパチンコの遊び方を予習することができる動画などを用意している。また、ホール向けにパチンコの打ち方を解説したガイドブックや店頭用のウェルカムポスターの提供も行っている。
 
京楽産業.では、これまでも英語、中国語、韓国語で新機種のゲームカードを作成し、ホールがダウンロードできるサービスを展開してきたが、今後は「PACHINKO PLAY.COM」でもこのゲームカードを見ることが可能となり、外国人が来日前に新機種の情報を予習できる環境を整えた。同社では今後も来日外国人がパチンコを楽しめる環境構築を進め、観光客を通じてパチンコを世界にアピールしていきたいとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RELATED POST関連する記事

NEWSニュース

  • 業界団体
  • メーカー
  • ホール
  • 関連企業
  • 新機種
  • 行政
  • 事件
  • イベント
  • セミナー
  • インフォメーション
  • 就職・転職
  •            
  • コラム
  • その他

PICKUP CONTENTSピックアップ

旧規則パチンコ・パチスロ機の経過措置を変更した改正法が施行

2020/5/20

月間遊技通信最新号

遊技通信2020年6月号

主な記事:

新型コロナ禍で各地のホールに休業要請 開店ホールも多く混乱
要請無視のホールにマスコミが殺到 業界へのバッシングが加熱

詳細を見る

税込価格:2,200円 (本体:2,000円)
発売日:2020年5月25日

  • 遊技通信 公式サイト
ページ上部へ戻る
© yugitsushin Co., Ltd All rights reserved.